Outerwear Collection 2021-22 Autumn/Winter

 

 

 

 

 

 

気づけば今年も10月に差し掛かろうとしています。

特に朝晩は肌寒い日も増え木々の彩りにも変化が見えてきた今、東京では軽めのジャケットや羽織を纏う人の姿も見受けられるようになってきました。

そろそろ本格的にアウター探しを始める方も多いのでは?

 

今回はオンラインストアで発売になったばかりの秋冬メインアイテム、アウターを中心にメンズ、ウィメンズそれぞれご紹介します。

 

 

 

 

 

MEN’S

 

 

 

ここ数シーズンMaison Mihara Yasuhiroでは継続的に登場する、アイコニック的アイテムあでもあるMA-1。

フライトジャケットの1種であるMA-1は、当時革製が主流でしたが利便性面から1950年初頭にアメリカ軍がナイロン製を考案したのがそもそもの始まりで、それから80代ごろにかけて、フライトジャケットの定番となっていったそうです。

今ではブルゾンの定番の一つとなり人気を博し、シルエットやディテールなどさまざまなタイプがありますが、なかなか自分が求める1 着に出会えていないなんていう方も多いはず。

 

今季のメンズコレクションからは、それぞれデザイン特徴が異なるオリジナリティ溢れるMA-1ブルゾン3型が登場しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Broken Layered MA-1

 

上部のコットンブルゾンにダメージ加工を入れ、大胆に入れられたカッティング部分から中のナイロンMA-1が覗くデザイン。

レイヤーにダメージ加工と、手の込んだ唯一無二な一着。

身頃は、後ろ衿部分とフロントファスナーでドッキングされています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sleeve Docking MA-1 Blouson

 

MA-1の袖が大胆にいくつもボディ部分にドッキングされたブルゾン。

何本袖がついてるのだろう?と数えたくなるような、プレイフルなデザイン。

実際に通せる袖は何本あるのか、それは実際着てみてのお楽しみ。

各袖の生地の色を交互に変化させることにより、独特な印象に。

総裏地、中綿入り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Reversible MA-1 Blouson

 

MA-1を裏返したらキルティングブルゾンに。

表と裏で異なる2タイプ着ることができるリバーシブル仕様のブルゾン。

その日の気分によってどちらで着るか選べる、嬉しいアイテム。

 

 

 

 

 

本格的に寒くなってきたらロングコートが欠かせない。

そんな方には、コートタイプもあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Deconstructed MA-1 Coat

 

MA-1を脱構築的にしたコート。
下部はMA-1をパーツごとに重ねた、裏地のオレンジカラーが見え隠れするデザイン。
裾は、本来のディテールをそのまま残し、ファスナーを付属。

丈が長すぎないので、サイクリングやアクティビティシーンにも対応できそう。

 

 

その他にも、ミリタリードッキングデザインコートが登場しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Single Draped M-51 Coat

 

トレンチコートとモッズコートをドッキングしたコート。
トレンチコート側はショルダー位置を前にしている為、着用時に前肩シルエットになります。
まるでコートの上からまたコートを掛けているような独特なデザイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Military Combined Balmacaan Coat

 

ステンカラーコートに半身のM-65をドッキングしたコート。
両袖ともにショルダー位置を前にしている為、着用時前肩シルエットになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

WOMEN’S

 

 

今季のウィメンズコレクションからは、メンズと同じくMA-1やボアブルゾンの他、キルティングやウールのコート、コートの定番といえばのトレンチコートまでさまざま登場しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Quilting Combined MA-1 Blouson

 

メンズとはまた一味違った、フェミニンな印象を与えるウィメンズのMA-1。

MA-1のバックが割れて、中のキルティングライナーが覗くデザイン。

フロントデザインからは想像できない、大端に大きく裂かれたバックが特徴的なアイテムです。

前肩シルエットのため独特なシルエットを演出。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Wide Back Military Liner Blouson

 

後ろ身頃に分量をとり、肩が前に来るようにデザインされたM-51ライナーモチーフのブルゾン。
スリーブにボリュームを持たせたデザインながらも、コンパクト丈でスタイリングしやすいアイテム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Quilting Combined Coat

 

ウールシャギーのチェスターコートがくり抜かれて、キルティングライナーとドッキングされたデザイン。
ハーフコート丈の軽量アウターで、扱いやすさが特徴。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Combined Wool Coat

 

一見分かりづらいですが、こちらはシャツ型のウールシャギーコートとウールカルゼコートがドッキングされたデザイン。
同色ながらもパーツごとに素材の異なるウール生地を使用し拘った作り。
裏地付き。前肩シルエット。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Trench Combined Coat

 

ボンディング生地のステンカラーコート と、トレンチコートがドッキングされたデザイン。
まるでトレンチコートを肩から掛けたような、独特なシルエット。

動きを出した時に見える、チェック柄の裏地がポイント。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 取り扱い店舗 】

 

Maison MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Email : tokyo@sosu.co.jp

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Email : osaka@sosu.co.jp

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿メンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_shinjuku/

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿ウィメンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_isetanwomens/

 

Maison (MY)Labo.

TEL : 092-753-8518

Email : maison_my_labo@sosu.co.jp

Instagram : @masion_my_labo

 

in・stru(men-tal). -Edit.02

 

 

 

 

デザイナー三原康裕が提案する新ライン『in・stru(men-tal).[インストルメンタル]』より、”Edit.02”と題した第二弾の新作が登場。

 

9月25日(土)より、Maison MIHARA YASUHIRO(メゾンミハラヤスヒロ)各店舗、オフィシャルオンラインストアにて販売がスタートします。

 

ブランドの名前である”instrumental(インストルメンタル)”とは、英語で人声を一切用いず楽器のみで演奏される、いわば歌のない楽器のみで演奏される曲のこと。

コレクションラインである『Maison MIHARA YASUHIRO』が歌詞のある曲であるならば、『in・stru(men-tal).』は、歌詞のない曲。

デザインを削ぎ落とし、生地やシルエット、着心地を追求したストレスフリーなカプセルコレクションです。

 

 

 

 

”Edit.02”で新たに展開される7型は、ジャケットやブルゾン、ニットなどを中心とした秋冬にかけて活躍するアイテム。

”Edit.01”同様に、トップスの肩部分や、パンツ脇などをシームレスにすることで、綺麗なシルエットと快適な着心地を実現し、さらに”製品染め”を採用することで独特な色の表情を演出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Cotton Jacket

 

型崩れしにくい強撚素材のドライタッチなキャンバス生地を使用した、カジュアルコットンジャケット。
ボタンは天然のチェンジボタンを使用し襟やポケットの縫製仕様など、ビンテージジャケットの様な仕上げ。
ネイビー、ブラウン、グリーンの3色は製品染めをしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hooded Blouson

 

型崩れしにくい強撚素材のドライタッチなキャンバス生地を使用したジップアップブルゾン。
袖は肩の切り替えがない変形ラグラン袖のため、腕まわりがより動きやすい仕様です。
ネイビー、ブラウン、グリーンは製品染めをしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Knit Cardigan

 

リサイクルコットンの糸を使用したジップアップカーディガン。
オーバーサイズのシルエットで後ろ身頃から前の切り替えまでの編み地を横向きに使用することで横伸びに強く、ハンガーなどで肩が抜けにくい使用です。
後ろを縦に伸びやすくすることで、後ろ下がりのシルエットを演出。
肩の縫い目をなくすことで動きやすく、縫い目が肩に触れることなく着心地に拘ったアイテム。
全色製品染をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Knit Pullover

 

リサイクルコットンの糸を使用したニットプルオーバー。
オーバーサイズのシルエットで後ろ身頃から前の切り替えまでの編み地を横向きに使用することで横伸びに強く、ハンガーなどで肩が抜けにくい使用です。
後ろを縦に伸びやすくすることで、後ろ下がりのシルエットを演出。
肩の縫い目をなくすことで動きやすく、縫い目が肩に触れることなく着心地に拘ったアイテム。
全色製品染をしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

No Side Seam Easy Wide Pants

 

型崩れしにくい強撚素材のドライタッチなキャンバス生地を使用したパンツ。
動きやすさを兼ね備えながらも、綺麗なシルエットが特徴。
裾幅を広く取り、ゆとりを持たせ、内脇のスピンドルによって裾幅を調整が可能。
ウエストは、ゴムとスピンドルで調整可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Cap

 

”Edit.01”で登場したキャップの素材違い。

軽やかで調整可能なのでスタイリングにプラスしやすいキャップです。

グリーンなど新色を含めた5色展開。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全ルックのチェックは、こちらから。

 

商品詳細などのお問い合わせは、下記店舗にて承っております。

 

 

 

 

【 取り扱い店舗 】

 

Maison MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Email : tokyo@sosu.co.jp

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Email : osaka@sosu.co.jp

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿メンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_shinjuku/

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿ウィメンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_isetanwomens/

 

Maison (MY)Labo.

TEL : 092-753-8518

Email : maison_my_labo@sosu.co.jp

Instagram : @masion_my_labo

FILA x Maison MIHARA YASUHIRO 6th Collaboration “THE STREET AND THE ROAD”

 

 

 

 

 

イタリアのスポーツウエアブランド『FILA(フィラ)』とのコラボレーションライン『FILA x Masion MIHARA YASUHIRO(フィラ x メゾン ミハラヤスヒロ)』の第六弾が登場。

 

Maison MIHARA YASUHIRO表参道ヒルズ店と大阪店、オフシャルオンラインストア にて近日中発売予定となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

都会の喧騒を離れ、自然の中に佇む人々へ。

 

アスファルトに覆われ、綺麗に塗装された都会の道を進み続ければ、いつしか森の中や海岸沿いに自然に作り上げられた田舎の道に変わる。

立ち止まって腰を下ろし、澄んだ空気の中で自然と1つになる感覚に酔いしれる。

 

強い雨や風に吹かれても、纏った服が身を守ってくれる。

自然の中では、都会で感じることのない洋服本来の力も存分に感じることができる。

 

“ストリート”には、カルチャー、”ロード”には、ネイチャーがある。

同じ道でも”ストリート”ではなく”ロード”での生き方も愛する人女。

自然に触れ、自然を愛し、自然の中で自分を見いだす人々。

 

 

 

 

ハイファッションスポーツの美学を追求したプロダクトを発表してきた本コラボレーションの第六弾のテーマは、”THE STREET AND THE ROAD”。

“ストリート(都会)”と”ロード(自然)”、2つの道を自由に生きる人々から着想をえた「都会的な洗練」と「アウトドアクラシック」の二面性を落とし込んだコレクションを提案します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

洋服本来のリアルさと、モダンスポーツを感じさせる機能素材の融合を再現し、『Maison MIHARA YASUHIRO』のアイデンティティでもある再構築アイデアを大胆なカッティングとレイヤリングで表現。

 

中綿ジャケットなど、立体裁断を駆使したパターンのフィット感が魅力なアイテムは身体を包み込み、快適な着心地を実現します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注目のスニーカーでは、『FILA』のアイコンとなるシグニチャーモデル”グラント・ヒル”をミハラ的解釈で復刻させた”FM-11″が登場。

“グランド・ヒル”本来のボリューム感を壊さないように三層にデザインされたアッパーに、ソールは泡のような気泡が見える発泡の新素材を採用したタウンユースなバスケットシューズを提案します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第五弾のコレクションチェックは、こちらから。

 

お問い合わせは、下記までお願い致します。

 

 

 

 

 

【 取扱店舗 】

 

Maison MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp/

※ オフィシャルオンラインストアでは、国内発送のみとなります。

 

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

 

“Maison(MY)Labo. ” Grand Open

 

 

 

 

「正直なところ、単にMaison MIHARA YASUHIRO福岡店をオープンするのは愚直だ。

なので、実験的な取り組みを行う新たな空間として『Maison (MY)Labo.(メゾンエムワイラボ)』を作ろうと思いました。

“実験的”と言えば響きが良いから使ってますが、いい加減なコンセプトです。

“カルチャー”、”アート”、”ファッション”、”サイエンス”などを可能な限り広く浅く。

そんな適当で無責任な空間です。

もちろんアパレルでは、『Maison MIHARA YASUHIRO(メゾンミハラヤスヒロ)』、『General Scale』、『in・stru(men-tal).』を取り揃える他ライフスタイルプロダクトの展開や、このショップでしか出会えないローカルプロダウトとのコラボレーションなども展開予定です。

たまにですが、アートの展示を開催しようと思います。

お恥ずかしい限りですが、『Masion (MY)Labo.』を温かい目で見守ってください。」

 

三原康裕

 

 

 

 

9月17日(金)、コンセプトショップ『Maison (MY)Labo.(メゾンエムワイラボ)』を、デザイナー三原の故郷である福岡にオープンいたします。

 

ショップの内装は、株式会社スマイルズのセレクトリサイクルショップ“PASS THE BATON(パスザバトン)”の店舗より什器や壁を譲り受けリユース、PASS THE BATONをした特別空間。

 

 

 

 

 

 

オープンを記念して、店舗にてお買い上げの方には数量限定で巾着トートバッグのノベルティを差し上げます。

 

 

また、店内ではアート展示第一弾として、動きのあるライドシーンを自ら動きながら撮影したサイクリングフォトや、ランドスケープを中心に活動する写真家丹野篤史氏による展示”Atsushi Tanno Exhibition / Chaos CHANNEL”を、オープンと同時開催します。

 

【Atsushi Tanno / 丹野篤史】

1974年福岡生まれ。10代半ばにパンクロックに衝撃を受け音楽活動を開始。その後はDJ、ギタリストとして音楽のフィールドで活動。2000年に始めたロードバイクとの出会いをきっかけに、ライド中に目に入る風景を記録するために手にしたコンパクトカメラで写真の世界に魅了され、写真家としての活動を始める。動きあるライドシーンを自ら動きながら撮影したサイクリングフォトやランドスケープを中心に、ポートレイト、雑誌・カタログなどで活躍。また自ら撮影したイメージを使ったコラージュ作品などの発表している。

https://www.atsushitanno.com

 

 

 

 

 

【 Maison (MY)Labo. 】

 

営業時間:12:00-20:00

定休日:水曜日・木曜日

TEL : 092-753-8518

Email : maison_my_labo@sosu.co.jp

Instagram : @masion_my_labo

Address : 福岡県福岡市中央区赤坂2-3-6東急ドエルアルス赤坂1-B

 

 

 

 

 

 

 

Atelier MIHARA YASUHIRO Exclusive Custom Shoes 2nd Edition

 

 

 

 

 

 

 

すでに第一弾がスタートしている、Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店内のAtelier MIHARA YASUHIRO(アトリエ ミハラヤスヒロ)で展開中のカスタムオーダーシューズより、第二弾が登場。

受注期間は、9月4日(土)から9月26日(日)まで。

今回は特別に、大阪店にて10月2日(土)から24日(日)までの期間で追加開催が決定!

 

 

第二弾となる今回のオーダーで受注可能となるのは、”Invisible Shoes(インビジブル シューズ)”。

 

 

 

 

 

 

 

 

Invisible「目に見えない、不可視の」という名の通り、本来見えるはずのシューレースが見えずにレザーの中に閉じ込められています。

これは、レザーの内側にシューレースを閉じ込め、職人技によってシューレース部分を浮かび上がらせることで出来上がる特殊な製法です。

 

そして様々なパーツを使用したInvisible(炙り出し)技法のアイテムの中でも、ブランドのアイコン的存在になっているのがシューレースを使用したタイプ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サイドジップ仕様で着脱もしやすく、エレガントな短靴に仕上がった1足は、グッドイヤーウェルト製法を採用しているため、履くたびに馴染みが出てさらに快適な着心地を実現します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Invisible  Shoes

¥55,000+TAX

 

カラー展開:ネイビー/ ライトブラウン / ブラック

サイズ展開:24H,25,25H,26,26H,27,27H

受注期間:【表参道ヒルズ店】9月4日(土)から9月26日(日)まで  【 大阪店】10月2日(土)から10月24日(日)まで

※受注からお渡しまで3ヶ月前後を予定。

 

 

 

靴職人によって1点ずつ丁寧に製作された、履き込むほどに風合い変化が楽しめる自分だけの1足。

 

第一弾、第二弾ともに受注期間が限られているので、カラーオーダーが出来るこの機会を是非お見逃しなく。

第一弾の詳細は、こちらから。

 

 

 

 

【 お問合せ店舗 】

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

 

 

 

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

 

 

”WAYNE” Original Sole Sneaker NEW MODEL

 

 

 

 

デザイナーの三原本人が粘土でソールを型取り、その唯一無二な表情が人気を博している「オリジナルソールスニーカー」より、新モデルの”WAYNE(ウェイン)”が登場。

 

8月28日(土)より、Maison MIHARA YASUHIRO オンラインストア他直営店舗にて発売となります。

今回発売となるのは、全6型。

 

 

 

 

 

ポップな新色カラーも揃えたキャンバススニーカーやクリーンな印象のレザータイプ、そして今季初登場となった特殊な汚し加工を施したディストレスドエフェクトソールスニーカーなど、豊富な展開でお目見えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“WAYNE” OG Sole Canvas Low-top Sneaker

アッパーにはキャンバスを使用し、パイピングデザインにすることでポップな表情を演出します。
アッパーとカウンターにブランド名の略である”MMY”を刺繍。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“WAYNE” OG Sole Canvas High-top Sneaker

アッパーにはキャンバスを使用し、パイピングデザインにすることでポップな表情を演出します。
ベルトとカウンターにブランド名の略である”MMY”を刺繍。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“WAYNE” OG Sole Leather Low-top Sneaker

アッパーにはレザーを使用したクリーンなベーシックスニーカー。
アッパーとカウンターにブランド名の略である”MMY”を刺繍。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“WAYNE” OG Sole Leather High-top Sneaker

アッパーにはレザーを使用したクリーンなベーシックスニーカー。
ベルトとカウンターにブランド名の略である”MMY”を刺繍。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“WAYNE” OG DE Sole Leather Low-top Sneaker

アッパーにはレザーを使用し、スニーカー全体に特殊な汚し加工を施しています。
アッパーとカウンターにブランド名の略である”MMY”を刺繍。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“WAYNE” OG DE Sole Leather High-top Sneaker

アッパーにはレザーを使用し、スニーカー全体に特殊な汚し加工を施しています。
ベルトとカウンターにブランド名の略である”MMY”を刺繍。

 

 

 

 

 

人気スニーカー の新モデルの発売をお見逃しなく。

 

 

 

 

【 取り扱い店舗 】

 

MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Email : tokyo@sosu.co.jp

 

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Email : osaka@sosu.co.jp

 

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿メンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_shinjuku/

 

MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿ウィメンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_isetanwomens/

 

MY Foot Products ストア

営業日:火曜日・土曜日

TEL : 03-6712-5617

E-MAIL : my_foot_products@sosu.co.jp

 

 

 

“Shrunk Denim” 2021-22 Autumn/Winter Collection

 

 

 

 

 

 

お盆休みが明けて8月も下旬に差し掛かろうとしています。

残暑が続きますが、夏の終わりをそろそろ感じる季節になって参りました。

 

今回は、順次発売がスタートしている2021-22秋冬コレクションから”Shrunk Denim”シリーズをピックアップ!

 

“Shrunk Denim”は、英語で縮まったという意味のShrunkの言葉の通り、特殊な加工を施すことによって縮ませた、ブランドオリジナルデニム生地です。

通常のストレッチデニムよりも遥かに伸縮性があり、着やすさや動きやすさなどの機能面に優れています。

 

アイテムは、デニムといえばのジャケットタイプに加えてTシャツやフーディーなど、デニムではなかなか目にすることがない珍しい注目アイテムも登場しています。

 

 

 

 

 

MEN’S

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Shrunk Denim Half Sleeve T-shirt

 

ゆったりとしたシルエットのベーシックなクルーネックのTシャツ。

下に薄手のシャツを着てレイヤースタイルにしたりと、着方で遊べるアイテム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Shrunk Denim Long Sleeve T-shirt

 

ゆったりとしたシルエットのベーシックなクルーネックのロングスリーブTシャツ。

ハーフスリーブタイプ同様に下に薄手のシャツを着てレイヤースタイルにしたり、上に重ねたりと着方で遊べるアイテム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Shrunk Denim Hoodie

 

ゆったりとしたシルエットのフーディー。

伸縮性があり、生地のキックバックによる着心地の良さが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Shrunk Denim Blouson

 

生地を縮絨させることによって、ラペルや裾などが独特な表情を演出しているジャケット。ストレッチが効いているため、動きやすい仕上がり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WOMEN’S

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Shrunk Denim T-Shirt

 

ネックのディテールが特徴的な、ゆったりシルエットのTシャツ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Shrunk Denim Pullover

 

タートルネックタイプのプルオーバー。

袖や身頃の裾を断ち切にすることで、よりモード感漂う1着に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Shrunk Denim Blouson

 

生地を縮絨させることによって、ラペルや裾などが独特な表情を演出しているジャケット。

コンパクトサイズながらも、動きやすい仕上がり。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリジナルで開発した縮絨デニムシリーズは、ベーシックでスタイリングに取り入れやすいアイテムが多いので是非トライしてみては?

 

 

 

 

 

【 取り扱い店舗 】

 

Maison MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Email : tokyo@sosu.co.jp

Instagram https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Email : osaka@sosu.co.jp

Instagram https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿メンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_shinjuku/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿ウィメンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_isetanwomens/

 

 

 

 

 

Atelier MIHARA YASUHIRO Exclusive Custom Shoes

 

 

 

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店内に併設された、革靴に特化した製作を行っているAtelier MIHARA YASUHIRO(アトリエ ミハラヤスヒロ)より、カラーが選べるカスタムオーダーシューズを限定発売します。

受注期間は、8月14日(土)から9月5日(日)まで。

今回は特別に、大阪店にて10月2日(土)から24日(日)までの期間で追加開催が決定!

 

 

 

最近ではオリジナルソール のスニーカーなど、カジュアルなシューズが人気沸騰中ですが、ミハラヤスヒロの靴作りは、革靴からスタートしました。

 

ミハラヤスヒロに昔から通ってくださっている皆さまはもちろんご存知かと思いますが、ミハラヤスヒロにはブランド立ち上げ当初からブランドの靴づくりをずっと支え続けている職人がいます。

 

その職人が現在も革靴製作を行っている場所、それがAtelier MIHARA YASUHIRO(アトリエ ミハラヤスヒロ)です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーダーメイドシューズの製作や、修理、メンテナンスまで一貫して行っています。

現在はコロナウイルス感染症拡大の影響で休止となっていますが、デザイナーの、三原康裕とともに靴教室を開催するなど、様々なクリエーションが生まれる特別な空間です。

 

 

今後何型か展開予定のオーダーシューズ第一弾として登場するのが、”Twisted Shoes(ツイステッド シューズ)”。

 

 

 

 

 

 

20215-16年秋冬で登場したシューズをアップデート。

アッパーのレザーがツイストされ、パーツにズレが生じたような独特な表情を放ち、遊び心が垣間見えるドレスシューズに。

職人が1点1点丁寧に後染めで仕上げた繊細な色は、濃淡によって立体感がある上品な仕上がりになっています。

 

高級紳士靴の代名詞とも言われる、グッドイヤーウェルト製法を採用しているため、履くたびに馴染みが出て快適な着心地を実現します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Twisted Shoes

 

カラー展開:グレー / ライトブラウン / ブラック

サイズ展開:24H,25,25H,26,26H,27,27H

受注期間:【表参道ヒルズ店】 8月14日(土)から9月5日(日)まで    【 大阪店】10月2日(土)から10月24日(日)まで

※受注からお渡しまで3ヶ月前後を予定。

 

 

 

 

履き込むことで変わる色や馴染みなどの自分ならではの経年変化が楽しめる、特別なドレスシューズがオーダーできるのこ機会をお見逃しなく。

 

 

 

 

 

【 お問合せ店舗 】

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

 

 

 

 

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

 

 

 

 

 

 

MYne 2021/22 Autumn/Winter Collection

 

 

 

 

 

 

MYne 2021-22年秋冬コレクションが、8月7日(土)よりオフィシャルオンラインストア、マインコデックス店にて順次発売となります。

 

アメリカの作家であり、映像製作なども手掛けるNelson George(ネルソン ジョージ)氏が、1970年代からアメリカで放送されたTV番組「SOUL TRAIN(ソウル・トレイン)」について2014年に書き下ろした著書“The Hippest Trip in America(ザ・ヒップエスト トリップ イン アメリカ)”を引用した”THE HIPPEST TRIP”が、今シーズンのテーマ。

 

「SOUL TRAIN」 は、1971年から2006年までアメリカ合衆国で放送されたソウル、ダンス音楽番組。
毎回変わる豪華アーティストと、そのライブ演奏に合わせてソウルトレイン・ダンサーが踊るコーナーが人気を博し、そのダンサーの中からは80年代の人気グループシャラマーも誕生しました。

1971年10月2日から2006年3月25日までの35年間放送され、アメリカでもっとも長く放送された番組としても知られています。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな当時大流行したTV番組「SOUL TRAIN」を彷彿とさせる、パワフルでエネルギッシュな今回のコレクション。

 

8月7日(土)に発売となるのは、TシャツやロングスリーブTシャツなど、猛暑が続く今からでもさっそく試せるアイテムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“THE HIPPEST TRIP” Printed T-shirt

 

オーバーサイズシルエットのTシャツ。
今季のテーマである”THE HIPPEST TRIP”のグラフィックプリント入り。
グラフィックは、SOUL TRAINのTRAINロゴをサンプリングし、色鮮やかに表現されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“THE HIPPEST TRIP” Printed L/S T-shirt

 

オーバーサイズシルエットのロングスリーブ Tシャツ。
今季のテーマである”THE HIPPEST TRIP”のグラフィックプリント入り。
グラフィックは、SOUL TRAINのTRAINロゴをサンプリングし、色鮮やかに表現されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“BACK IN THE DAY” Printed T-shirt

 

オーバーサイズシルエットのTシャツ。
フォトプリントは、実際に写真を貼り付けたように敢えて転写で表現。
“BACK IN THE DAY”(昔、過去には)の言葉を添えた写真は、当時のSOUL TRAINの一コマをボカしていて、こんな過去に戻りたいといったような思想を彷彿とさせるデザイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“Flower Peace” Printed Long Sleeve T-shirt

 

オーバーサイズシルエットのロングスリーブ Tシャツ。
レーヨン混の着心地が良く速乾性も兼ね備えた生地を使用。
フロントにはフラワーモチーフのグラフィックをプリントし、バックには有刺鉄線で作られた”ピースマーク”をプリント。
メッセージ性を込めたデザイン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“HOMIE” Printed T-shirt

 

オーバーサイズシルエットのTシャツ。
レーヨン混の着心地が良く速乾性も兼ね備えた生地を使用。
フロントには、英語のスラング用語で仲間を意味する”HOMIE”、peace is the way(平和こそ進む道の意)のグラフィックプリントが施されており、ヴィンテージ風な仕上がりに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“THE HIPPEST TRIP” Mesh Cap

 

今季のテーマである”THE HIPPEST TRIP”のプリントをフロントに施したメッシュキャップ。
帽子ブランド「CA4LA」とのコラボレーションアイテムです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MYne 2021-22年秋冬コレクション全ルックのチェックは、こちらから。

 

 

 

 

ご紹介していないコレクションアイテムは、今後随時発売予定となっています。

お問合せは、下記店舗にて承っております。

 

 

 

【取扱い店舗】

 

MYne オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp

 

 

MYne CODEX

〒150-8377 東京都渋谷区宇田川町15-1 SHIBUYA PARCO 3F
TEL:070-6660-0692
E-mail : myne_codex@sosu.co.jp
http://myne.tokyo

 

 

 

 

 

 

FILA × Maison MIHARA YASUHIRO 5th Collaboration “After Music Wear”

 

 

 

 

 

イタリアのスポーツウエアブランド『FILA(フィラ)』とのコラボレーションライン『FILA x Masion MIHARA YASUHIRO(フィラ x メゾン ミハラヤスヒロ)』の第五弾が、7月29日(木)よりMaison MIHARA YASUHIROオフシャルオンラインストア にて登場します。

 

国内ではMaison MIHARA YASUHIRO表参道ヒルズ店、大阪店の2店舗にてすでに販売がスタートしています。

 

 

 

さまざまなサウンドが飛び交う熱狂の波。

一つの音も逃さない興奮と溢れる欲求。

私はそれらから抜け出し、テントの前のキャンプチェアに身を投げ出す。

コーヒーを飲みながら、今日出会うであろう音楽に興奮して目が覚めた今朝のことを思い出す。

夕日を眺めながら、今日出会った感動的で素晴らしい音楽たちを一つ一つ思い出す。

全身で音楽に身を委ねるために着ていた機能的で動きやすい服を脱いで、
イージーウェアに着替えてリラックスしたら、今日聴いた最高の音楽に高鳴る胸と明日への鼓動に包まれて眠る。


明日も音楽の濁流の中に再び飛び込むために。

さぁ少しゆっくりしよう…

 

 

 

 

 

 

 

第五弾となる今回のコラボレーションでは、”After Music Wear”と題し、「野外音楽フェスの1日の終わり」をテーマに、ストリートとアウトドアを融合した夏らしいアイテムを提案します。

 

 

 

 

 

WOMEN’S

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pullover Print Blouson

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hybrid Dress

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Print Zip-up Blouson

 

 

 

 

 

 

 

 

Wide Pants

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hybrid Sleeve less Dress

 

 

 

 

 

 

 

 

MEN’S

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“AFTER MUSIC WEAR” T-shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pullover Shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Color Blocking Half Pants

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Print Shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Print Half Pants

 

 

 

 

 

 

 

 

ACCESORIES

 

 

 

 

 

 

Hat

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Back Pack

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Neck Bag

 

 

 

 

上記他Tシャツなど、まさに今着たいアイテムなどのチェックは、こちらから。

 

お問合せは、下記までお願い致します。

 

 

 

 

【 取扱店舗 】

 

Maison MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

 

 

 

 

 

 

“Denim&Leather” 2021-22 Autumn/Winter Collection

 

 

 

 

6月19日(土)より順次発売がスタートしている2021-22年秋冬コレクション。

7月17日(土)よりいよいよ本立ち上がりとなり、ルックでも多用されたデニムやレザーなど注目アイテムのほか、今からでも取り入れられそうなシャツやカットソー、ドレスなどが登場します。

 

 

 

MEN’S

 

 

 

 

 

Painted Biker Jacket

 

左右異なるレザージャケットを大胆にドッキングしたレザージャケット。

ビンテージ加工をしたレザーに、ハンドペントを施した唯一無二なアイテム。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Painted Denim Blouson

 

両肩にデニムブルゾンをさらに重ねたような独特なショルダーラインが特徴的なデニムブルゾン。
大胆にカッティングされたバックには、Basic Antinomieのハンドペイント入り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Shirt Combined Denim Blouson

 

3rdデニムブルゾンのバックに、バッファローチェックシャツがドッキングされたデザインデニムブルゾン。
前と後ろで、まるで異なるウエアを着ているような表情を楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Denim x Military Combined Pants

 

デニムパンツとミリタリーパンツを左右でドッキングしたパンツ。
緩やかに広がるストレートシルエットで、ダメージ加工を施しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Broken Layered Denim Pants

 

デニムパンツの上からさらにもう一着デニムパンツをレイヤー。
位置をずらして重ねた、ダブルウエストデザインで、上部に重ねたデニムには、ハードダメージ加工を施しています。

 

 

 

メンズアイテムからは、ダメージ加工が施されたチェック柄シャツや、日焼け加工のパーカーなども軽めのアイテムも登場します。

 

 

 

 

 

 

 

 

Broken Layered Check Shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Slide Piece Check Shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Deconstructed Ombre Check Shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Enlarged Zipper Parka

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Combined Hoodie

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Combined Pants

 

 

 

 

 

 

 

 

WOMEN’S

 

 

 

 

 

 

 

 

Leather Biker Jacket

 

バックにボリュームを持たすことで肩、袖が前にくる前肩シルエットになったレザーバイカージャケット。
古着のような独特な雰囲気を表現したヴィンテージ加工が施されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Leather Shirt

 

袖口にタックをとり、ボリュームを出した柔なかラムレザーを使用したロングシャツ。

カフスには、調整ボタンも付属しており袖を捲った時にも止まる仕様で、アウターとしてもスタイリングが可能です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Wide Back Denim Blouson

 

サードデニムのGジャンの後ろ身頃が大胆に破れ、別のGジャンが見えるデザイン。
前肩シルエットになっており、ヴィンテージ加工が施されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pleats Skirt Combined Hoodie Dress

 

フーディーにプリーツスカートがドッキングされたロング丈ワンピース。
2つの異なる種類のプリーツが施されており、左胸にはブランドオリジナルのメダルが装飾されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Combined Dress

 

片方のサイドにプリーツパーツがドッキングされたワンピース。
ネックからショルダーに掛けて透ける素材が、女性らしさを演出。
左胸にブランドオリジナルのメダルが装飾されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Waist Tucked Dress

 

ウエストタックのTシャツワンピース。
タックを施すことによって、プリント文字が崩れて見えるデザインになっており、左胸にはブランドオリジナルのメダルが装飾されています。

 

 

 

 

 

 

7月17日(土)よりいよいよ本立ち上がりとなる新作は、今後順次入荷予定。

お問合せは、下記店舗にて承っております。

 

 

 

 

 

 

【 取り扱い店舗 】

 

Maison MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Email : tokyo@sosu.co.jp

Instagram https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Email : osaka@sosu.co.jp

Instagram https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿メンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_shinjuku/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿ウィメンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_isetanwomens/

 

 

 

 

 

 

“FARAH” x “MYne”

 

 

 

 

 

イギリスのワークウエアブランド”FARAH(ファーラー)”と、MYneがコラボレーション。

7月17日(土)より、MYneコデックス店、オフィシャルオンラインストアにてジャケットとパンツの2型が発売となります。

 

1920年代にアメリカのテキサス州で誕生した老舗ワークウエアブランド”FARAH”。

1970年代にはイギリスに拠点を移し、半世紀を経て今ではイギリスのブランドとして認知されています。

今回のコラボレーションでも登場するホップサックパンツは、英国のサブカルチャーと共に根付き、同ブランドの「F」のブランドタブは、英国カルチャーの象徴として広く知られています。

 

そんな英国で人気を博した同ブランドが日本へ上陸したのは、1970年代。

以降80年代前半にかけて、当時のサーファーや若者達の間で大流行しました。

 

異世代タッグとなる今回のスペシャルコラボレーションで登場するのは、”FARAH”のアイコニックなホップサック生地を使用したジャケットとパンツのセットアップアイテム。

 

 

 

 

 

 

ビールに使われるホップを運ぶ麻袋と同じ織り方であることから名付けられた”ホップサック”と呼ばれる生地は、荒い織り目と軽やかな風合いが特徴で、通気性もに優れています。

 

 

 

 

 

 

デザインは”FARAH”のモデルをベースに、今季”MYne”のテーマであるかつてアメリカで放映されていたダンス音楽番組「SOUL TRAIN」をデザインソースに、当時の空気感を現代にアップグレード。

 

スタッズをふんだんに使いデザイン主張がありながらも、上品さが垣間見えるアイテムに仕上がっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【FARAH X MYne】Studs Jacket

カラー展開:BLACK, GREEN,PINK, NAVY

サイズ展開:S, M, L

¥33,000+TAX

 

【FARAH X MYne】Studs Wide Pants

カラー展開:BLACK, GREEN,PINK, NAVY

サイズ展開:S, M, L

¥27,000+TAX

 

 

 

セットアップでクールに着こなすも良し、まずはパンツからトライするも良し。

“FARAH”ならではの通気性に優れ軽やかな”ホップサック”を纏って当時の英国サブカルチャーシーンに浸ってみては?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【取扱い店舗】

 

MYne オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp

 

 

MYne CODEX

〒150-8377 東京都渋谷区宇田川町15-1 SHIBUYA PARCO 3F
TEL:070-6660-0692
E-mail : myne_codex@sosu.co.jp
http://myne.tokyo

MADNESS X Maison MIHARA YASUHIRO

 

 

 

 

国内外で注目を集めている、Shawn Yue(ショーン・ユー)氏手がける『MADNESS(マッドネス)』とのスペシャルコラボレーションスニーカー。

 

待望の第四弾が、7月3日(土)よりメゾンミハラヤスヒロ 各直営店舗、マイフットプロダクツ 、オフィシャルオンラインストアにて発売となります。

 

 

『MADNESS』のディレクターであるShawn Yue氏は、前身となるブランド”COMMON SENSE(CMSS)”を2010年に設立。

様々なブランドやファッション関係者とのリレーションを築き、2014年に彼の信念である ”MADNESS BREEDS MADNESS”を広めるために『MADNESS』をスタートしました。

誰もが持っている”Madness(狂気)”、または”Insane(正気ではない、狂った)”などの本能的なセンスを呼び起こすことに着目し、ミニマリズムにおける一貫性を保ち、ディテールや素材にこだわったコレクションを展開しています。

 

 

第四弾となる今回は、2021年春夏コレクションで初登場し人気沸騰中の”BLAKEY(ブレイキー)”モデルを採用した「BLAKEY MM11」 が、本モデル初のコラボレーションとして登場。

 

 

 

” BLAKEY MM11″

¥42,000+TAX

カラー:OFF WHITE

サイズ展開:37,38,39,40,41,42,43,44,45

 

 

デザイナーの三原が自ら粘土で原型を製作した、まるで溶けてしまったようなオリジナリティ溢れるソール。

 

特にこの”ブレイキー”モデルは、敢えて部分的に左右非対称に形成するなど複雑な工程を経て製作されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、ソールに吹き付け塗装を施した後に拭き落とすという最終工程を加えることで、ヴィンテージ感溢れる、このコラボレーションならではの唯一無二なソールに仕上がりに。

 

アッパーには、前シーズンでもお目見えしたイミテーションスエードを使用し、縫製後に洗い加工を施すことで柔らかな風合いを表現。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ベロやヒールカウンター、中敷にロゴを配置。

ハトメやシューレースもアッパーやソールに合わせて色変えをし、細部に拘った1足になっています。

 

限られた数量での販売となるので、この機会を是非お見逃しなく。

 

 

 

 

【 取り扱い店舗 】

 

MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Email : tokyo@sosu.co.jp

 

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Email : osaka@sosu.co.jp

 

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿メンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_shinjuku/

 

MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿ウィメンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_isetanwomens/

 

MY Foot Products ストア

営業日:火曜日・土曜日

TEL : 03-6712-5617

E-MAIL : my_foot_products@sosu.co.jp

 

 

 

※ オフィシャルオンラインストアでは、国内発送のみとなります。

※ 発売当日に急遽、販売方法を変更させて頂く場合がございます。

※ 掲載内容、販売方法は予告なく変更する場合がございます。予めご了承下さいませ。

※ 返品・交換は承っておりません。

※ オフィシャルオンラインストアではシステムの仕様上、ご注文完了後に在庫切れが発生する場合がございます。その場合、キャンセル対応とさせて頂きますので予めご了承下さいませ。

 

“Basic Antinomie” 2021-22 Autumn/Winter Collection

 

 

 

 

 

ベーシックアンチノミーとは、現代のグローバルな考えに従い合理的に考える場合、ある矛盾に人々は常にたどり着いてしまう。

なぜなら、それは可能な経験を超えているし、自己の理性の範囲を超越しているからである。

 

僕は、調和を目指さない。

そこに美があると信じている。

反調和の美。

僕は、一人のクリエイターとして誰も見たことのないものをつくり続ける。

ファッションは、所詮うたかたの夢だから。

 

 

 

デザイナー三原康裕がこのように語る、”Basic Antinomie”と題された2021-22年秋冬コレクション。

いよいよ6月19日(土)より発売となります。

 

本コレクションでは、背中にボリュームを出したこれまで見たことのないオーバーサイズシルエットを採用したアイテムが登場。

 

デニムやミリタリー加工には破きを入れることにフォーカスを当て、2つの異なるアイテムを重ねて表面だけを破くことで内側から別のアイテムが出てくるといったような、シーズンテーマ”Basic Antinomie”のエッセンスを加えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カットソーなどのアイテムにも細部に拘ったヴィンテージ加工が施され、ブランドの特徴でもある再構築デザインもお目見え。

 

一定温度の温水に通すことで縮むオリジナルの縮絨デニムは、ブルゾン、Tシャツ、タ ートルネックなど、本来デニムで作らないようなアイテムを提案します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回6月19日(土)に発売となるのは、カットソーやスエット素材やデニム素材など今からでも取り入れられそうなアイテム。

 

メンズ、レディースそれぞれ一部ご紹介します。

 

 

 

 

【MEN’S】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ANTINOMIE Printed T-shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MIHARA YASUHIRO Printed T-shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

MIHARA YASUHIRO Printed Hoodie

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Mmy Printed Pullover

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hem Layered Pants

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Care Label Jacquard Shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Denim x Chino Combined Pants

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Over Saruel Chino Pants

 

 

 

 

 

 

 

【WOMEN’S】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2 Way Layer Shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Combined T-shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Double Neck T-shirt

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Combined Denim Pants

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Waist Tuck Hoodie

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

See Through Wool Jacket

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

See Through Wool 2 Way Dress

 

 

 

 

コレクションの全ルックは、こちらから。

ウィメンズのみ全ルックは、こちらから。

 

 

新作コレクションは、ウエア、シューズ共に順次発売予定となっております。

お問合せは、下記店舗までお願い致します。

 

 

 

【 取り扱い店舗 】

 

Maison MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Email : tokyo@sosu.co.jp

Instagram https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Email : osaka@sosu.co.jp

Instagram https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿メンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_shinjuku/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿ウィメンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_isetanwomens/

 

 

 

“EXCLUSIVE” Bandana Sneakers

 

 

 

 

 

 

2021年春夏コレクションで初登場したオリジナルソール スニーカーのバンダナシリーズから、新作が登場。

今回発売となるのは2型で、それぞれ販売店舗が限定となっているエクスクルーシブなアイテム。

6月12日(土)と6月13日(日)にかけて発売となります。

 

 

“ベイカー”オリジナルソール オックスフォード バンダナローカットスニーカーは、人気のベイカーモデルを採用し、アッパーに無地スエードとバンダナ柄のキャンバス素材を使用。

 

内側外側の左右でバンダナ柄キャンバス生地のグレーに色変化を持たせるなど、細部に拘った唯一無二なデザインとなっています。

 

国内Maison MIHARA YASUHIRO直営店舗、マイフットプロダクツ、オフィシャルオンラインストアの限定販売となります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【EXCLUSIVE】”BAKER” Original Sole Oxford Bandana Low-top Sneaker

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【EXCLUSIVE】Original Sole Bandana Slip on Sneaker

 

 

 

 

そして、今回マイフットプロダクツストアオープン1周年を記念して登場するのが、オリジナルソール バンダナスリッポンスニーカー。

オリジナルソール スニーカーの中でも珍しいスリッポンデザインを採用し、ブラックの他ベージュも展開。

スリッポンタイプは、着脱がしやすいなどの利便性を兼ね備えていて、足元のボリューム感も抑えられスタイリングしやすいアイテムです。

 

発売は限定店舗で、数量も限られているので、気になる方は下記店舗までお問合せください。

 

 

 

 

 

 

【取り扱い店舗】

 

 

《 “BAKER” Original Sole Oxford Bandana Low-top Sneaker 》

全店舗:6月12日(土)発売

 

Maison MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Email : tokyo@sosu.co.jp

Instagram https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Email : osaka@sosu.co.jp

Instagram https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿メンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_shinjuku/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿ウィメンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_isetanwomens/

 

MY Foot Products store

Open : 火曜日 &土曜日

 

 

 

 

《 Original Sole Bandana Slip on Sneaker 》

 

6月12日(土)発売

MY Foot Products store

Open : 火曜日 &土曜日

 

6月13日(日)発売

Maison MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp/

 

 

 

“THE WHITE” Best color for Spring & Summer

 

 

 

 

春から夏へ、季節の移り変わりとともに太陽の日差しを心地よく感じる日も増えてきました。

 

心地よい太陽の下で身に纏う、爽やかな”ホワイト”。

 

このシーズンになったら、つい買い足してしまうカラーですよね。

 

一般的に春夏や暖かい気候で着るイメージが強く、春夏カラーと言えば、”ホワイト”。そんな風に感じる方も多いのでは?

 

 

非現実の世界。不均衡。不均衡。

そんな言葉が並ぶ、”MORE OR LESS”と題したウィットに富んだ2021年春夏コレクションから、今から着たい”ホワイト”アイテムをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メンズ必須アイテムのTシャツは、バリエーション豊かに展開。

 

 

 

【MEN’S】Partly Double T-shit

¥25,000+TAX

 

 

 

 

【MEN’S】Henry Neck Docking T-shirt

¥24,000+TAX

 

 

 

 

【MEN’S】MMY Printed T-shirt

¥16,000+TAX

 

 

 

 

【MEN’S】HOPES Printed T-shirt

¥17,000+TAX

 

 

 

 

【MEN’S】MIHARA Printed T-shirt

¥17,000+TAX

 

 

 

 

 

【MEN’S】Suspender T-shirt

¥22,000+TAX

 

 

 

 

【MEN’S】Skyline Printed T-shirt

¥16,000+TAX

 

 

 

 

【MEN’S】Layered T-shirt

25,000+TAX

 

 

 

 

【MEN’S】Combined T-shirt

¥24,000+TAX

 

 

 

 

【MEN’S】Border Docking T-shirt

25,000+TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウィメンズでは、Tシャツなどカットソーの他、ドレスもお目見えしています。

 

 

 

 

【WOMEN’S】Cape Pullover

¥26,000+TAX

 

 

 

 

【WOMEN’S】Combined T-shirt

¥25,000+TAX

 

 

 

 

【WOMEN’S】Camisole Layered T-shirt

¥23,000+TAX

 

 

 

 

【WOMEN’S】Over Sprayed 2 ways Gather Dress

¥50,000+TAX

 

 

 

 

【WOMEN’S】Over Sprayed Pants

¥38,000+TAX

 

 

 

 

 

 

 

 

【 取り扱い店舗 】

 

Maison MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Email : tokyo@sosu.co.jp

Instagram https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Email : osaka@sosu.co.jp

Instagram https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

 

MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿メンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_shinjuku/

 

MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿ウィメンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_isetanwomens/

 

MY Foot Products store

Open : 火曜日 &土曜日

 

 

“MYne” x “beauty:beast”

 

 

 

 

『MYne(マイン)』と、山下隆生(やました たかお)氏手掛ける東京のデザイナーブランド『beauty:beast(ビューティービースト)』のコラボレーションが実現。

 

5月22日(土)より、トラックジャケットとトラックパンツの2型が発売となります。

 

 

 

 

 

 

『beauty:beast』は、1991年のブランド誕生からわずか3年でパリコレクションへデビューした、山下隆生氏が手掛けるブランド。

1995年には東京コレクションへの参加も果たし、モードとストリートの垣根を超えた、パンキッシュでラディカル、時に哲学的な嗜好すら感じさせるコレクションピースは、多くの人を魅了しました。

2000年ブランド休止を発表した後も、アーカイブピースとなった作品を求めるムーブメントが起こるなど、ブランドはおよそ20年の間活性化し続けています。

 

SNSを通じデザイナーへ復活を求める声が届くほどの人気ブランドが30周年を迎える今年、今では伝説となっているトラックセットアップを復刻するとともに、東京のストリートシーンを牽引する『MYne』とのコラボレーションを実現させました。

 

 

 

 

 

 

時代や価値観をクロスオーバーしたユニークな内容となった2つのブランドの融合は、どんな経緯で、どんな想いのもと完成させられたのか。

 

『MYne』のデザインを担う神谷と、『beautybeast』山下氏が、今回のコラボレーションについて語ります。

 

 

 

 

 

神谷(以下K):beauty:beastってブランドがあるんだよね、ってある方から話をもらって山下さんをご紹介頂いたのが今回のきっかけ。その話をもらった時点ではブランドのことをよく知らなくて。で、僕の周りの古着屋さんの先輩たちと話をしてく段階で、僕は元々古着屋で働いていたんですけど、そこのオーナーさんが、ベルンとか、ウォルトとか、2047とかが好きで。今回の話をしていたら、なんか繋がったぞって瞬間があって。そこで興奮を覚えてしまい(笑)、うわって。改めてブランドを知っていくにつれて、すごいブランドだなって。自分でも信じられないくらいのこの話をもらって、一人沸き立ってました(笑)

山下(以下Y):次世代のデザイナーからコラボ依頼はめちゃくちゃ嬉しかったです、世代を超えた方ですし。とは言え、このアイテムのデザインはジェンダーレスですし、時間軸も関係ない。だからこそとてもありがたかったです、そして未だに照れくさいです(笑)。ここ最近自分が老いていっているのは正直感じていて、時代もどんどん変化しているじゃないですか? そんな中で出会えるデザイナーは毎回楽しみですし、ドキドキワクワクします。同業者ってくくり方すると元も子もないですが、個人的な悩みも苦しみも共有できた上で次に進むための物作りの話ができる人って自分にとってはとても貴重、希少な人です。色々なタイプのクリエイターがいる中で、神谷さんに出会えてよかったと思うし、すごいポジティブな方だなという印象でした。

K:ありがとうございます。正直、途中まではイメージも不完全なまま手探りで進行していたので、サンプルが上がってきて良い物ができたので、ようやく一安心しています(笑)。今年で30周年ですよね? 山下さんの中ですごく意味のある年にこの取り組みができたのは良かったなって思っています。時代を超えてっていうのは確かにそうだな、って。僕はまだ20代なので、山下さんが当時20代の時に思ってたカルチャー、ムーブメントを、現代を20代で生きている自分とのミクスチャー感がうまいこと表現できているのかな、と思うんです。反面、僕たちの世代がビューティビーストをどれだけ知っているのかなっていうのが今回のキーワードになるかなと思っています。で、なんかで読ませてもらったんですが、当時は18歳〜20代後半までがメインターゲット、その内の7割がメンズで?

Y:当時は確かにそうでしたね。

K:僕らのブランドも、その世代の子らがターゲットになっているんです。ビューティを知らない世代の子らに、このアイテムをどう表現できるか宿命めいた感覚まで背負っています。今90年代〜2000年代が流行っている中、1発目をビューティとのコラボで当時の空気感を表現できるのが嬉しいですね。

 

 

 

 

 

Y:KEEP OUTってシリーズは98年のショーかな、そのコレクションの裏アイテムだったんです。どっちかっていうとこう、引きこもりがちな自分がいて、俺に近づくな、じゃないけどCAUTION KEEP OUTという言葉があって。その時って人と人の距離ってテーマがあったんですよ。近づくなというのもあるし、でも近づきたい自分もいたり。で、人が近づくことで自分が変わってしまう恐怖とか。なんかそういう入り組んだ想いがこのシリーズにはあったんです。それを、今回神谷さんと出会って、MYneとしてどう通訳するのかが楽しみだったんです。KEEP OUTってキーワードを現代にどう翻訳するのか、が。たまたまですが、コロナ渦でソーシャルディスタンスがスタンダードになった。あの当時、“引きこもり”とか“コミュ障”とかが社会問題として出始めた頃で。アニメでいうエヴァンゲリオンの碇シンジくんみたいに自問自答して、自分の立ち位置を探している若い人たちっていうのが、自分を含めなんですが、どう生きていくか求められたんです。その自己表現のためのツールの一つがこのトラック(セットアップ)だった。今はコロナもあるし、人と接したいけど、接することができない人に対して、神谷くんがどうKEEP OUTを解釈してMYneの言語に変換するかが、兼ねてから楽しみだった。今回の撮影で、ビジュアルになって可視化された時になるほどって。これから一般のユーザーたちに発信されるこの情報が、どう受け取られるかっていうのが今度はまた楽しみです。産むまでも楽しいんですけど、それが伝わって、今度は伝わった相手とのキャッチボールが始まるじゃないですか? その球で神谷さんがどんなキャッチボールをされていくのか、そこに今は興味津々です。

 

K:僕の作るコレクションって音楽がベースなんです。山下さんの言葉を借りるなら、言葉があって一節になっていく、って言うのが僕の場合は一曲を服に落とし込んでいくスタイル。できた曲が連なってアルバムになっていく感覚です。それを皆んなが“着ている=聞いている”という感覚でずっと作っているんですよね。曲は聞く人なりの感じ方ってあると思うんです。これは皆んなで遊んでいる時に聞きたいとか、盛り上がりたい時に聞きたいとか、一人で静かになりたい時に聞きたいとか。一個一個の洋服を着ている瞬間にどんな感情が出るかみたいなところの落とし込みをしているつもりです。なので、撮影をしている時に山下さんに「音を感じる」と言われた時、まさに僕の表現したかったところ行けたな、と思いました。

Y:音が聞こえる服と全く聞こえない服があって。音が聞こえた、今回は凄く(笑)。

K:それを感じてもらえるのが、クリエイションをやっている醍醐味と言いますか。こないだのコレクションも音楽をベースにコレクション展開したんですけど、見てくれる人がそれぞれ違う見方をしてくれているなと思って。今回、このコラボを発表して、見ている側がどう捉えてくれるかが今から楽しみですね。山下さんの楽しみ方と僕の楽しみ方はリンクしている部分がありつつも少し違うところもあるので。今話をしていても面白いなって感じていました。

 

 

 

 

 

 

Y:そうなんですよね。ただ、自分は話下手で。子供の頃から、家族にもそうなんですが、誤解されることが多い。良かれと思ってやることが全部裏目に出る(苦笑)。しかも言葉を発すると速攻で否定されるような人生だったんです。なので、言葉を発すると損をするからあまり喋らないくなってしまい、人と接したくないっていう感覚も生まれた。誤解されたくないって気持ちが強いことがその理由なんですが。でも、それが洋服を作る原動力にもなっていて。洋服を作るだけなら喋らなくても良いじゃないですか? それでもなんだかんだ色んな方から伝わってくる内容で、こうですよね? ってポジティブな内容を言ってもらえたら嬉しくて。自分にとって物作りって会話の役割をしてくれているんです。反応してくれる人ってネガティブじゃないんですよ。ネガティブな人って「いらない」で終わるので。自分が発した言葉を否定されると、自分自身を否定されている様な気がしてしまう。そのメタファーが洋服になっているだけなんですけど。

K:ストレートで伝えてくる人もいれば、なんとなく感じてよって投げかけてくる人もいますしね。物作っている人からすればそこも良いのかな、って思ってます。話は変わりますが、MYneコラボは山下さんから見るとどうですか?

 

 

 

 

 

Y:正直、MYneのネックラインのスペックとか高さとか、完成されていてすごい好きですね。

K:嬉しいです。最初にあーしたい、こうしたい、と話をした時に、90年代頃のアディダスのヴィンテージジャージーを見たりしていて。そのニュアンスも出したいなと思っていたんです。その辺の年代のネックの高さとかも落とし込んで、身幅は今っぽい大きさにしたんです。イマドキの世代も抵抗なく入り込みやすいし、当時のディテールポイントも感じて貰えるのかなって。そこにKEEP OUTのサイドテープが入るのも意味がありますよね。次のクリエイションにも良い感覚が反映できそうだなって思っていますね。

Y:僕も刺激になりましたよ、ありがとうございます。純粋に着てみたい(笑)。同じテーマで作った洋服なんだけど、パンクとグランジの違いというか。音楽のゾーンで言うと20年くらい開きがある。そのニュアンスが出ているんだと思うんです。直球に近い表現ってめちゃくちゃ難しい、物作りをしている側からすると。ミリ単位のバランスが存在しているから。ちょっとズレても気持ち悪くなるし。それが無くて、気持ち良いバランスになっているんですよ。

K:それは多分、狙っているところもあるんですけど。(サンプルが)上がってきて、その感覚はありました。ネックのこの何cmってところとか。僕は正直、山下さんの作られている復刻のアップデートバージョンが今の着たいスタイルでした。好きな物が今はコチラ寄りなので。ややタイトでビタっとした感覚、パンクの感じ。でも当時物をベースに復刻されていると聞いたので、物作りをする際は逆にMYneらしさ、MYneぽさに重きを置いて、どこまで雰囲気を崩さずにオリジナルの持つニュアンスを表現できるか、を追求した感じです。個人的にも絶妙なバランス感でハマったと思っています。

Y:自分がやっているこっちは、どうしても20年間愛してくれている人たちの顔が浮かんできちゃう。ノスタルジー。ファッションって多分、裏切りの行為をしていくべきジャンルなんですけど、裏切れないサイズスペックもあって。そうすると離せれないんですよ。居住空間みたいなもので、本当だと今は広々と自由な空間が欲しい人もたくさんいると思うんです。でも、狭い空間が落ち着くなって人も少なからずいるんですよね。そうすると、今回のようなシルエットになるんです。本当はもっとタイトにしたいんですけどね。当時ってもっとナローだった、この上からライダースを着たりするから。アームホールもカマが高くて。最近、インスタでアメリカ人が90年代のアーカイブを着た画像を頻繁にUPしてくれてるんですけど、当時のあんなビタビタなの着て大丈夫って内心では思ってますけど(苦笑)。

K:でも、今僕はビタビタ系なマインドですよ。コレクションのアイテムも着丈を徐々に詰めていってますし。

Y:フィット&リリースで物によって、ビタビタかブカブカ。間がいらないかなって。中途半端がいらない時代なのかもって思ってます。

K:同感です。今まさにビタビタのニットか、ブカブカのニットを作りたいと思ってますし。

Y:細+デカ、みたいなシルエットも良いなって。

K:山下さん流の超デカイサイズピッチの服も見てみたいです(笑)。

Y:作りますね(笑)。ただ、自分は時代に乗れるタイプではないんですよ。消費物を作りたくないタチなので。タンスのこやしになる物をつくりたいんだなと最近では思います。こんなこと言うとセールスの人たちからは嫌がられるんでしょうけど(苦笑)、普段は絶対着ないって類の服、あるじゃないですか? タンスに眠ったままの服。でもいつかは着るよ、みたいに大切にしてもらえる服を作りたいんです。

 

 

 

 

 

 

K:そんな山下さんにとって今の20代ってどう映っていますか?

Y:僕は基本、人間不信(苦笑)。でも怖い物見たさもあってか、矛盾しますが人好きな面もあるんです。だから20代の人たちもすごい好き。彼らの親御さんたちは、僕が当時作っていた時のお客さんですしね。自分が20代の時そうだったんですが、自分探しばかりしていた。そんな記憶があるから、早くイケてると思える仕事だったり、音楽だったりを見つけて欲しいなって思います。自分はたまたまだけど洋服を作るって仕事が見つかってなんとなく居場所があるけど。20代の子たちには無限の可能性があると思うので。昔の20代より、礼儀正しいし、おとなしいと思うよ。当時はもっと激しい人が多かったような気がするから(苦笑)。

K:山下さんの優しさを感じる発言です(笑)。先ほども話ましたが、僕は元々ビューティを知らなかったこともあるので、今相手しているお客さんたちに、ビューティビーストというブランドをMYneのフィルターを通して伝えていきたいんですよね。この年代のこういうブランドなんだ、って。今回のコラボを通じて発見が少しでもあれば山下さんへ今回コラボさせてもらった恩返しができるのかなって思っています。逆に今の世代に、新しい感性を注入できる良い機会になるのかなって。

Y:僕は、その観点で言うと、慣れ親しんだビューティの顧客たちが、神谷さんのこのトラックを着て、こういう解釈の方が良いじゃん!って言われたいです(笑)。20年前に僕のアシスタントをしていた子は、70年代のファッションを知らないロストディケイドと言われていた世代でした。その子が70sのファッションや音楽を知りたいとよく口にしていたんです。それと同じ感覚で、パンクとか90年代を知らない若い子たち、今の20代が90年代ファッションに興味が湧くきっかけになるんじゃないかなと思っています。インターネットとか何も普及していない時代にこんな洋服があったんだ、という感じで。SNSにビューティの服をUPしているアメリカ人の子たちもそういうことを言うんです。当時のコレが今あったらどうなってたんですか、とかも言われることも多くて。このコラボがきっかけでそういう子たちが、セックスピストルズまでレイドバックしてくれたら嬉しいなと思っています。コロナきっかけな感じもあると思うんです。全ての基礎、基盤という概念が崩れ去って価値観がフラットになったので。

K:自分も今そこが重なっている気がします。歴史を紐解けば、ヒップホップもロックも、R&Bも、音楽だけみてもあらゆるカルチャーが日本に入って融合して、爆発したのが2000年頃。コロナ渦の今の退廃ムードがどこか2000年のあの時代とリンクしている気がしています。そこに気付いて、2000年頃のムードを表現してみたくなったんです。

 

 

 

 

“音が聞こえる服と全く聞こえない服があって。音が聞こえた、今回は凄く。”

 

山下氏がそう語る、世代を超えたコラボレーション商品をお見逃しなく。

 

 

 

 

 

 

 

【 KEEP OUT TRACK JACKET 】

PRICE  : ¥38,000+TAX

SIZE : S,M,L

COLOR : BLACK

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 KEEP OUT TRACK PANTS 】

PRICE  : ¥31,000+TAX

SIZE : S,M,L

COLOR : BLACK

 

 

 

 

 

【取扱い店舗】

 

MYne オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp

 

 

MYne CODEX

〒150-8377 東京都渋谷区宇田川町15-1 SHIBUYA PARCO 3F
TEL:070-6660-0692
E-mail : myne_codex@sosu.co.jp
http://myne.tokyo

 

 

RECOGNIZE X BOW BOW X MMY 2nd Collaboration Sneaker

 

 

 

『RECOGNIZE(レコグナイズ)』と『BOW WOW(バウ ワウ)』、『Maison MIHARA YASUHIRO(メゾン ミハラヤスヒロ)』のトリプルネームスニーカーの第二弾が登場。

 

5月22日(土)より、Maison MIHARA YASUHIROオフィシャルオンラインストア、MY Foot Products(マイフットプロダクツ)店舗のみの限定発売となります。

 

 

『RECOGNIZE』と『BOW WOW』の両ブランドを手掛けるのは、MURO(ムロ)氏。

MURO氏は、80年代後半からKRUSH POSSE、MICROPHONE PAGERの活動を経て、「世界一のDIGGER」としてプロデュース、DJでワールドワイドに活躍。

 

MURO氏がデザインをした妥協なくアウトプットされるピースが、”KING OF DIGGIN”の提唱する『RECOGNIZE』。

ファッションと音楽の深い繋がりは90年代の「SAVAGE」に始まり、その造詣の深さから生み出されるアイテムは、ヒップホップ、ソウル、ファンクと幅広く、新しいエッジの利いたファッションへのアプローチは、’00年代以降のキャリアに反映されています。

 

一方『BOW WOW』は、90年代の空気感を色濃く残し、独自のフィルターを通して体現していくブランド。

MURO氏自身が経験してきた背景、その時代を反映するオマージュ物や、リメイク物、作り込んだ物を得意とし ”愛嬌” ある服作りをしています。

 

 

 

第二弾となるコラボレーションでは、『Maison MIHARA YASUHIRO』のオリジナルソール、”HANK(ハンク)”モデルを採用し、アッパーには、90’sカルチャーの名作である加硫ベルクロスニーカーをオマージュ。

 

第一弾同様に断ち切りのキャンバス生地を使用しているため、着用を重ねるごとに味のある表情へと生まれ変わります。

 

 

 

 

 

 

RECOGNIZE X BOW WOW X Maison MIHARA YASUHIRO 2nd Collaboration Sneaker

Price : ¥36,000+TAX

Color : WHITE, BLACK

Size : 37,38,39,40,41,42,43,44

 

 

 

右足には『RECOGNIZE』、左足には『BOW WOW』と『Maison MIHARA YASUHIRO』と、シュータンには左右異なるピスネームが施され、両足を揃えると3ブランド全てのネームがお目見えする、コラボレーションならではのエクスクルーシブな仕様になっています。

 

『Maison MIHARA YASUHIRO』のオリジナルソールスニーカーの中でも珍しい、ベルクロスニーカーデザイン。

この機会をお見逃しなく。

 

 

 

 

【 取扱店舗 】

 

Maison MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp

 

 

MY Foot Products ストア

[5月15日(土)まで臨時全日営業]

5月16日(日)以降 : 火曜日・土曜日

TEL : 03-6712-5617

E-MAIL : my_foot_products@sosu.co.jp

 

 

 

MYne CODEX店 時短営業のお知らせ

 

 

 

 

 

 

お客様各位

 

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。

新型コロナウイルス感染拡大と東京都の時短要請に伴い、

お客様ならびに当店従業員の安全と健康を考慮し、

下記の日時まで、時短営業とさせていただきます。

 

時短営業:2021年5月1日(土)  〜当面の間  20:00閉店

 

尚、営業再開日に関しましては今後の状況に合わせ変更する場合が御座います。

何卒ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

お問合せは、下記店舗にて承っております。

 

 

【 MYne CODEX 渋谷パルコ店 】

 

〒150-8377 東京都渋谷区宇田川町15-1 SHIBUYA PARCO 3F
TEL:070-6660-0692
E-mail : myne_codex@sosu.co.jp
http://myne.tokyo

 

 

“General Scale” Edit.01

 

 

 

 

 

天然由来の素材を使用することに拘った新ライン『General Scale(ジェネラルスケール)』。

2020年10月にファーストコレクションを発表した同ラインが、遂に2021年4月29日(木・祝)より発売となります。

 

工場、素材の成分、産地など環境に考慮したプロダクション情報を”可視化”し、トレーサビリティを向上させたラインから登場するのは、”PAST” sole sneakerと名付けられた3型のスニーカー。

 

 

 

 

 

 

 

 

「 過ぎ去った時間の美しさを再現することにより、時を蘇らせる。」

アイテム名の”PAST(過去)”には、そんな意味が込められています。

 

 

すり減ったソール。

経年変化で朽ちたゴム。

 

永く履けるヴィンテージ靴を作りたいというデザイナーの思いから、

履き古されたような風合いを忠実に表現しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イタリアのソールマスターによりソールとトゥキャップが成型された、唯一無二な表情を持つソール。

 

パラゴムノキから収穫された乳液を使用し、50以上の工程の手作業によって丁寧に製造されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

“PAST” sole sneakerは、ソールとアッパーの他、芯地やハトメ、インク材などスニーカーを構成する全てのパーツに、生分解性の素材を採用しています。

 

 

 

トレーサビリティーを向上させたこれまでにないコンセプトを持つ三原康裕が提案する新ラインの発売を、お見逃しなく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

公式インスタグラムアカウントは、こちらから。

 

 

 

【 取り扱い店舗 】

 

Maison MIHARA YASUHIRO オフィシャルオンラインストア

https://miharayasuhiro.jp/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

TEL : 03-5770-3291

Email : tokyo@sosu.co.jp

Instagram https://www.instagram.com/miharayasuhiro_tokyo/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店

TEL : 06-6563-9807

Email : osaka@sosu.co.jp

Instagram https://www.instagram.com/miharayasuhiro_osaka/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿メンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_shinjuku/

 

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹新宿ウィメンズ店

TEL : 03-3352-1111(代表)

Instagram : https://www.instagram.com/miharayasuhiro_isetanwomens/

 

MY Foot Products store

Open : 火曜日 &土曜日

 

 

 

※コロナウイルス感染症に対する政府の要請などにより、営業日や営業時間が予告なく変更される場合がございます。

また、一部店舗で発売日を変更しております。

お客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます。

 

 

 

5月15日(土) 発売店舗


Maison MIHARA YASUHIRO 表参道ヒルズ店

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹メンズ店

Maison MIHARA YASUHIRO 伊勢丹レディース店

Maison MIHARA YASUHIRO 大阪店